XMのボーナスリセットの時期と復活のタイミング

海外FX

XMのボーナスリセットは、上限に達したボーナスが再度付与されることでユーザーにとってもメリットの大きいサービスだ。

海外FX業者の中でも、ボーナスキャンペーンが充実しているXMだが、今まで口座が休止になって消滅したり、所定の入金額に達したボーナスをリセットすることがある。

ここでは、その理由や条件、メリットとデメリットについてまとめた。

なぜXMはボーナスリセットを行うのか?その理由と目的

なんでXM tradingはボーナスを全部使い切ったトレーダーに対して再度ボーナスを与えるのだろうか?そこには、明確な目的と理由がある。

それは、「休眠口座になっている状態のユーザーを再度アクティブにする」ということだ。

当然XMとしては、少しでも多くのユーザーにトレードしてもらいたい。

FX自体に興味がなくなった、多忙でFXどころではない、他の業者でトレードしている、

こういったインアクティブ(トレードを休止している)になっているトレーダーにもう一度取引を再開してもらうことが目的だ。

そのため、ボーナスリセット対象は最近トレード履歴のないトレーダーが中心となる。

全てのXMユーザーが該当するわけではなく、人によって時期が異なるケースがあるのはこのためだ。

XM入金ボーナスのリセットと復活

XMボーナスの中でも、期間限定で追加でボーナスキャンペーンを行ったり、入金ボーナスの増額及びリセットも実施している。それは3種類に分けられる。

1、500ドルまでの100%入金ボーナスのリセット
2、500ドル追加100%入金ボーナス
3、1000ドル入金ボーナス

1、100%入金ボーナスリセット

XM口座へ入金する際、100%入金ボーナスが受け取れるが、500ドルが上限でそれ以降は20%ボーナスとなる。仮に使いきっていても「ボーナスリセット」がある。

既に500ドル全額受け取っていても、リセットされたら再度最大500ドルのボーナスが受け取れるのだ。

2、500ドル追加100%入金ボーナス

100%入金ボーナスを全部使い切っているかいないかに関わらずXMtradingが再度追加で500ドルを上限とする100%入金ボーナスを提供するケースがある。

一見ボーナスリセットにみえるが、そうではなく、ボーナスを使い切っていなくても追加で受け取ることが可能だ。これは、レギュラーボーナスではなく、期間限定となっている。

3、1000ドルまでの100%入金ボーナス

期間限定で1000ドルを上限とする100%入金ボーナスキャンペーンが実施される時がある。

通常、100%入金ボーナスは500ドルが上限だ、プロモーション該当者は1000ドルまで100%ボーナスをもらえる。このボーナスも期間限定となる。

XMボーナスがリセットされない理由

XM入金ボーナスリセットは全トレーダー対象ではなく、一部のトレーダーが選ばれている。

「なんで人のボーナスがリセットされてるのに、自分がリセットされないの・・」

ここではボーナスがリセットされない理由とボーナスリセットの条件を述べてみたい。

・XM入金ボーナスリセット対象者になる条件とは

1,口座が60日~180日間取引なしで休止状態になっている
2,利益を出していない、マイナスになっている
3,規約違反、ギャンブルトレードを行っていない

まずXM口座に資金があり、常時取引している状態であれば、ボーナスリセットはされない。

口座が休止状態になってから60日~180日間の間にボーナスリセットされることが多い。

XM口座で利益を出していればボーナスリセット対象にならない。

黒字のトレーダーは対象外で、赤字トレーダーが対象になりやすい。利益補填ではないが、再度のボーナスによって救済措置の意味合いもあるだろう。

あとは、規約に違反したトレーダーも当然ボーナスリセットにはならない。

XM入金ボーナスを悪用し、海外FX業者間の両建て取引を行っていれば、ボーナスどころか、口座凍結にもなるので注意したい。

XMの両建てについて確認
トレード手法の一つに「両建て」がある。XMではこの両建てを行うことを認めている。ただし、認められない両建て、禁止されている両建てもあり、これらがばれると、大変なことになる可能性もある。当記事では、正しい両建てのやり方とポイント、禁止さ...

XMボーナスがリセットされるタイミングについて

XMは入金ボーナスリセットに関する情報については、教えてくれることはない。
年に2~4回はおこなわれるが、具体的な日取りは決まっていなく不定期だ。

クリスマスや記念日などに全員対象として100%入金ボーナスが追加・リセットされるケースがあるが、これも毎年必ず実施されるわけではない。

大まかな日取りでいうと、
3,4月
7,8月
9,10月
11,12月
にそれぞれ行われることが多い。

次のボーナスリセットはいつになるの?

2016、2017、2018、2019、2020年のボーナスリセットは年に4回ほど行われている。
時期としては、上記のように1,2月を除いた季節ごとに実施されることが多い。

2021年以降もおそらくその周期で実施されると推測されたが、1発目は「2020年2月10日」と2月になった。今回は「500ドルまで100%入金ボーナス」の付与となり、けっこう多くのユーザーが対象となっているようだ。

もちろん全員ではなく、トレーダーによって、該当しないケースもあるので、その時には、リセットの連絡や案内がくることはない。

2021年XMボーナスリセットの予想

2021年2月~3月
2021年4月~5月
2021年7月~8月
2021年9月~10月
2021年11月~12月
あくまでも推測だが今年も年に4回ほどあるのでは、と予想される。

 

XMのボーナスについては下記記事にまとめてある。

海外FX業者のボーナス一覧の記事はこちら。XMは充実したボーナスがウリだが、実はそれ以上のボーナスを打ち出している会社は最近増えてきている。

まとめ

XMがボーナスリセットする理由や今後予想される時期について述べてきた。

XMとしても、ライバル社ではなく自社で取引してもらいたいのは当然のことだし、そのためにボーナスを利用して為替取引から遠ざかっている顧客を再度呼び戻したいのは当然のことだ。

私たちトレーダーにとっても、ボーナスリセットされて再度利用できる制度は非常にありがたいことだ。是非この制度を有効活用していきたい。

海外FXランキング
TitanFX

TitanFXは業界トップのスプレッドの狭さ、約定力の高さ、日本語サポートの充実でプロトレーダーの愛用者が多いのが特徴だ。
ボーナスキャンペーン類は用意していないが、その分スペックに還元しているので、非常に快適なトレード環境が実現できる。

XM

業界最大手のXMtradingは、やはり人気も圧倒的だ。知名度、スプレッド、約定力、ボーナスの充実度、きめ細かい日本語サポートなどどれをとっても一定水準なのが安心できる。

Gemforex

創業者メンバーが日本人ということもあって、日本人市場を意識しているのがゲムフォレックス。
もちろん、サポート面でも日本人に安心できる仕様となっている。
最大2万円の新規口座開設ボーナス、狭いスプレッド、使い放題のEAサービスなど、さらなる発展にも期待。

海外FX
myfxをフォローする
海外FXポータル
タイトルとURLをコピーしました