FXGTは仮想通貨トレードも可能

FXGT
FXGTはFX(為替)取引だけでなく、ビットコインといった仮想通貨取引ができるのがウリのひとつだ。 XMが暗号通貨取引を一時休止したりなど、将来がみえない今、仮想通貨トレードはFXGTを使うのがベストだといえるだろう。

FXGTは仮想通貨取引もできる

FXGTのウェブサイトに書かれている「ハイブリッド取引所」という名称。 これは、FX取引をはじめとして、株式、商品、先物、暗号通貨などの投資対象を分散させずに1か所でまとめてトレードできる取引所であるということだ。 そして仮想通貨がトレードできるFXブローカーというのは、現時点ではほとんどない。XMもビットコイン取引を休止しており、他社の今後も不透明なままだ。 そのため、複数の仮想通貨が取引できるFXGTは暗号通貨トレードでは一番の選択肢となるだろう。

仮想通貨のスプレッド(手数料)

FXGTの仮想通貨のスプレッドは以下の通り。 ビットコイン/円・・・320円 イーサリアム/円・・・19円 リップル/円・・・20銭 ビットコインキャッシュ/円・・・75円 ライトコイン/円・・・19円 スプレッド(手数料)は変動制で、時間帯や日付によって変わってくる。 FXGTのメリットの一つとしてスプレッド(取引手数料)が狭いことがあげられる。暗号通貨に関しては顕著で、FXGTでは、仮想通貨販売所なら1万円超えるビットコインの取引手数料が千円かからないという安さだ。 ビットコインだけでなく仮想通貨全体のスプレッドも狭いので、トレード回数が多い人はトレードコストを下げることができる。

仮想通貨のレバレッジ

FXGTでの仮想通貨レバレッジをみてみよう。 国内の仮想通貨取引所・・・最大4倍 XMTrading・・・1倍~最大5倍(2021年4月現在取引停止中) iFOREX・・・2.5倍~最大10倍 FXGT・・・20倍~最大500倍 FXブローカーで仮想通貨を取り扱っている会社とレバレッジと比較した図となる。 FXGT(仮想通貨)のレバレッジは20倍~500倍となっていて、XMやiForexよりも非常に高いレバレッジになる。 FXGTが仮想通貨に強みを発揮しているのが明確な証拠だ。

FXGTの仮想通貨のレバレッジ制限について

ハイレバレッジを誇るFXGTですが、レバレッジ制限はある。 仮想通貨のレバレッジ 0ドル~1万ドル(約110万円)・・・500倍 1万ドル~5万ドル(約550万円)・・・200倍 5万ドル~10万ドル未満(約1100万円)・・・100倍 10万ドル~20万ドル未満(約2200万円)・・・50倍 20万ドル(約2200万円)~・・・20倍 FXGTの仮想通貨レバレッジは取引する金額が大きいほど制限されていく。顧客資産を守るためでもあり、これは仕方のないことだといえる。

仮想通貨のロスカット

FXGTでの仮想通貨のロスカットは、FXと同じで証拠金維持率50%以下となる。 FXGTでの取り扱い仮想通貨ペアは13通貨ペア ・ビットコイン=ドル、円 ・リップル=ドル、円 ・ビットコインキャッシュ=ドル、円 ・イーサリアム=ドル、円 ・ライトコイン=ドル、円 ・リップル/ビットコイン ・イーサリアム/ビットコイン ・ライトコイン/ビットコイン

FXGT仮想通貨の追証

海外FX業者はゼロカット採用で、追い証なしが普通だが、それはFXGTにおいても同じだ。 仮想通貨取引における追証は発生しない。 為替、商品といったトレードにおいても追証は発生しないので、安心して取引に専念することができる。

仮想通貨のスワップ

仮想通貨のスワップは土日祝日関係なく4時間ごとに発生します。1日=24時間なので、1日に6回あるけさんとなる。 そして、仮想通貨ではスワップ3倍デーが存在しない。 スワップポイント狙いのトレードを考えている人もいるだろうが、仮想通貨は値動きが大きく不安定な面もあるので、まだスワップポイント狙いは控えておいた方がいいだろう。

仮想通貨取引は24時間取引可能

FXGTの暗号通貨取引は、土日祝日関係なく24時間取引となっている。為替が土日できないことを考えると、常にトレードできる環境はサラリーマンには打ってつけといえるかもしれない。
海外FXランキング
FXGT

「ハイブリッド取引所」FXGTは、通貨ペアはもちろん株式、商品、仮想通貨も最狭スプレッドでトレード可能な一番注目度の高い会社だ。特に仮想通貨は世界でも最も狭いスプレッドといわれており、仮想通貨トレーダーも挙って参加している。

XM

業界最大手のXMtradingは、やはり人気も圧倒的だ。知名度、スプレッド、約定力、ボーナスの充実度、きめ細かい日本語サポートなどどれをとっても一定水準なのが安心できる。

Gemforex

創業者メンバーが日本人ということもあって、日本人市場を意識しているのがゲムフォレックス。
もちろん、サポート面でも日本人に安心できる仕様となっている。
最大2万円の新規口座開設ボーナス、狭いスプレッド、使い放題のEAサービスなど、さらなる発展にも期待。

FXGT
myfxをフォローする
海外FXポータル
タイトルとURLをコピーしました