XMP(XMポイント)は消える?消滅の際の対処法

海外FX

XMはボーナスの豊富な海外FX業者だが、その中の一つにXMP(XMポイント)プログラムがある。

これはXMロイヤリティプログラムといって、一種の取引リベートの扱いとなるが、いつの間にか消えた、消滅した、という話を聞く。
ここではXMポイント(XMP)が消えた場合、復活できるのか、消滅させない方法について解説する。

XMP(XMポイント)は放置で消滅する

XMのボーナスの一つXMPは取引リベートに分類されるもので、トレードをするたびにトレードとして使えるキャッシュを還元してもらえるというものだ。

これは、XMで取引せずに放置することで、最短30日で消滅してしまう。
(90日で口座凍結・休眠となるがそれとは別)

これはマイロイヤルティステータスランクによって、異なっており、再上位ランクだと100日間は大丈夫だが、最も下のランクだと30日が期限となる。

複数口座持っていた場合は、XMポイント該当口座以外でも30日間以内にトレードを行えば、XMPは消滅せずに維持される。

XMPは各口座ごとの管理ではなく、アカウント毎の管理のためA口座で取引して得たXMPを同アカウントのB口座にボーナスとして交換も可能だ。

XMPの消滅対策

1,1ヶ月以内に最低ロットでトレードする

30日に1回、最小ロットの0.01ロットで取引しても、口座は休眠にならないし、XMポイントも維持される。カレンダーに日付を入れて忘れないようにしておこう。

スタンダード口座を持っている人は、別にマイクロ口座を作ってそこで0.01ロットの取引を行うことが最小の金額で口座とXMPの維持ができることになる。

2,他の業者でのトレードを行う

基本ボーナスというのは、業者は自分のところでトレードしてもらうために設定しているものだ。

XMPの期間の設定もXMでのトレードを行ってもらうのが目的だが、これは会社の方針だからどうしようもない。

それであれば、他の業者でトレードするという方法もある。

例えばTitanFXなどは、ボーナスやキャンペーンが一切ない代わりに、スプレッドが狭く、約定力も高いハイスペックな環境を提供してくれている。

XMは、初心者が多いが、タイタンFXはスペックを知り尽くした専業トレーダーが多いのもそのためだ。実際に使っていれば、会社ごとに特徴があるのが分かるだろう。

海外FXランキング
TitanFX

TitanFXは業界トップのスプレッドの狭さ、約定力の高さ、日本語サポートの充実でプロトレーダーの愛用者が多いのが特徴だ。
ボーナスキャンペーン類は用意していないが、その分スペックに還元しているので、非常に快適なトレード環境が実現できる。

XM

業界最大手のXMtradingは、やはり人気も圧倒的だ。知名度、スプレッド、約定力、ボーナスの充実度、きめ細かい日本語サポートなどどれをとっても一定水準なのが安心できる。

Gemforex

創業者メンバーが日本人ということもあって、日本人市場を意識しているのがゲムフォレックス。
もちろん、サポート面でも日本人に安心できる仕様となっている。
最大2万円の新規口座開設ボーナス、狭いスプレッド、使い放題のEAサービスなど、さらなる発展にも期待。

海外FX
myfxをフォローする
海外FXポータル
タイトルとURLをコピーしました