LandFXのレバレッジ500倍の変更方法・制限などまとめ

LandFX

LAND-FXは最大レバレッジ500倍と海外FX業者の中では平均的だが、それでも十分にハイレバレッジの恩恵を受けることができる。

ただしレバレッジが常に500倍ではなく、条件によってレバレッジも変更や制限もあります。

ここでは、LandFXのレバレッジについてまとめた。

LandFXのレバレッジ確認方法

レバレッジの確認方法は、まずLAND-FXのマイページにログインしよう。

マイページの下には個人のMT4・MT5アカウントが表示されているので、そこでレバレッジが確認できる。

レバレッジは初期のデフォルト状態で500倍となっている。基本的にはそのままでOKだが、初めてで不安であればレバレッジを低くすることも可能だ。

レバレッジの変更方法

LAND-FXのマイページからレバレッジの変更を行うことができる。

マイページ→「レバレッジの変更」に移動して変更しよう。

LPボーナス口座・Live口座なら、9種類のレバレッジ
ECN口座は200倍まで6種類の中から変更できる。

1倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、300倍、400倍、500倍

自分が希望するレバレッジにチェックを入れて、「次へ」のボタンを押すだけで、自動的にLAND-FXサポートにレバレッジ変更の申請ができる。

基本的に申請は1営業日中に完了する。変更が受理されれば、手続きは完了だ。

LANDFXのレバレッジは500倍

LANDFXは、Live口座とECN口座の2種類の口座タイプが用意されている。

ライブ口座はレバレッジ500倍

landfx Live口座は最大レバレッジ500倍で海外FX業者の中では平均的だ。

海外FXブローカーの中には、やたらハイレバレッジをウリにする会社もあり、それと比較すると500倍というのはさほど目立たないかもしれないが、国内FX業者の25倍と比較しても段違いでハイレバレッジであり、十分にハイレバを堪能することができる。

海外FXがはじめてという人は、レバレッジ500倍でも高すぎて心配になるかもしれないが、レバレッジの変更はいつでも何回でもできるので不安であれば低レバレッジでスタートしても問題ない。

慣れてきたらレバレッジをあげていけばいいのだ。

ECN口座はレバレッジ200倍

LAND-FX ECN口座は、最大レバレッジ200倍となっている。

ECN口座のレバレッジは、STP口座より低いケースが多いが、ランドFXも例外ではない。

他社ECN口座だと、XM Zero口座が500倍、TradeviewのECN口座が200倍となっている。ゲムフォレックスのノースプレッド口座だと1000倍だが、レバレッジ制限がある。

LANDFXのレバレッジ制限について

LAND-FXは口座残高が500万円を超えると、レバレッジが500倍から200倍へと制限される。

レバレッジの制限内容は口座残高によって変わってくる。

口座残高 レバレッジ
500〜49,999ドル(500万円以下) 500倍
50,000〜99,999ドル(500万円以上) 200倍
100,000ドル以上(1,000万円以上) 100倍

上記のように500万円以下だと500倍が適用となりレバレッジ制限はない。

副業トレーダーであれば、500万円以上の入金ということはあまりないと思うが、専業トレーダーの場合など、LAND-FXに資金を入れる際も、最初は500万円以内にしたほうが望ましい。

LANDFXのレバレッジ制限事項~保有ロット数~

LANDFXは、保有ロット数が50ロットを超えになると、レバレッジが500倍から200倍制限となる。

レバレッジの制限内容

口座残高 保有ロット数
500〜49,999ドル 50ロット以上で200倍に
50,000〜99,999ドル
100ロット以上で100倍に
100,000ドル以上 100ロット以上で50倍に

保有ロット数の違いでレバレッジ制限がかかるのはSTP口座のみでECN口座の制限はない。

LANDFXのCFDレバレッジは10〜200倍

LAND-FXのCFD銘柄の、最大レバレッジは10〜200倍となる。

銘柄の一例をあげる。

シンボル レバレッジ
XAGUSD 200倍
XAUUSD 200倍
XAUUSD_m 200倍
XPDUSD 200倍
XPTUSD 200倍

他社のレバレッジはどうなのか?

LAND-FXのレバレッジは500倍だが、他社はどうなのだろうか。

FBS:3000倍
exness:2000倍
Gemforex:1000倍(期間限定で5000倍も提供)
XM:888倍
TitanFX:500倍
ハイレバレッジを見れば、何千倍というすごい数字が並んでいるが、制約条件も多く常にこのレバレッジでトレードできるわけではない。

これらのレバレッジを見たらランドFXの500倍が目立つわけでもないが、トータルスペックや制約条件を換算すると、LANDFXを選択することにマイナスにはならない。

海外FXランキング
FXGT

「ハイブリッド取引所」FXGTは、通貨ペアはもちろん株式、商品、仮想通貨も最狭スプレッドでトレード可能な一番注目度の高い会社だ。特に仮想通貨は世界でも最も狭いスプレッドといわれており、仮想通貨トレーダーも挙って参加している。

XM

業界最大手のXMtradingは、やはり人気も圧倒的だ。知名度、スプレッド、約定力、ボーナスの充実度、きめ細かい日本語サポートなどどれをとっても一定水準なのが安心できる。

Gemforex

創業者メンバーが日本人ということもあって、日本人市場を意識しているのがゲムフォレックス。
もちろん、サポート面でも日本人に安心できる仕様となっている。
最大2万円の新規口座開設ボーナス、狭いスプレッド、使い放題のEAサービスなど、さらなる発展にも期待。

LandFX
myfxをフォローする
海外FXポータル
タイトルとURLをコピーしました