Axioryのレバレッジについて

axiory
ここではAXIORY(アキシオリー)のレバレッジについてまとめた。 Axioryのレバレッジは、海外FX業者の中では高いのか、低いのか?国内FX業者と比較するとどうなのか?レバレッジを知ることで、限られた手持ち資金を最大限に活用できるようになる。

AXIORYのレバレッジ

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジは、 ・スタンダード口座:最大400倍 ・ナノ・スプレッド口座:最大400倍 となっている。 常に400倍というわけではなく、口座残高による制限があって 口座残高別のレバレッジ 0~US$100,000:最大400倍 US$100,001~US$200,000:最大300倍 US$200,001以上:最大200倍 と、口座残高が大きくなるにしたがって、レバレッジが低くなっていく設定だ。 また、取引通貨ペアによる最大レバレッジも異なっている。 取引商品別のレバレッジ 外為:最大400倍 金・銀:最大100倍 株価指数:最大100倍 原油・エネルギー:最大20倍

AXIORYのレバレッジを他社と比較する

AXioryを他の海外FX業者と比較してみよう。 FBS:最大3,000倍 GEMFOREX:最大1,000倍 is6FX:最大1,000倍 XMTrading:最大888倍 FXGT:最大500倍 TitanFX:最大500倍 上記の会社と比較すると、AXIORY:最大400倍(残高によって、300倍、200倍) となるから、一見低い設定と感じるだろう。 ただし、上記の会社も常に最大レバレッジでトレードできるわけではなくレバレッジ制限もある。

国内FX業者と比較する

ヒロセ通商、oanda、dmmFXといった日本の国内FX業者は法律で規制されているので、すべて最大レバレッジは25倍となっている。 この25倍という数字を踏まえると、Axioryの400倍も十分なハイレバレッジだということが分かる。 実際に、FXで取り引くする場合は、200倍あれば、ハイレバトレードとして十分ともいえる。 Axioryの400倍は必要十分な数値なのだから、会社のスペックを見る際は、それ以外の全体を俯瞰してトータルスペックの高く、安全性の高い会社を選ぶようにしたい。
海外FXランキング
FXGT

「ハイブリッド取引所」FXGTは、通貨ペアはもちろん株式、商品、仮想通貨も最狭スプレッドでトレード可能な一番注目度の高い会社だ。特に仮想通貨は世界でも最も狭いスプレッドといわれており、仮想通貨トレーダーも挙って参加している。

XM

業界最大手のXMtradingは、やはり人気も圧倒的だ。知名度、スプレッド、約定力、ボーナスの充実度、きめ細かい日本語サポートなどどれをとっても一定水準なのが安心できる。

Gemforex

創業者メンバーが日本人ということもあって、日本人市場を意識しているのがゲムフォレックス。
もちろん、サポート面でも日本人に安心できる仕様となっている。
最大2万円の新規口座開設ボーナス、狭いスプレッド、使い放題のEAサービスなど、さらなる発展にも期待。

axiory
myfxをフォローする
海外FXポータル
タイトルとURLをコピーしました