Axioryの入金方法について

axiory

ここではAxioryの入金方法についてまとめてある。 アキシオリーに限らず、海外FX業者全般にいえることだが、入金方法や手数料、入金時間はそれぞれ異なることが多い。 違うやり方を行った際入金の日数がいつもと違っていて、トラブルと勘違いすることも多いのだ。正しく把握しておくことで、入金に関するトラブルも減らせるようになる。

Axioryの入金方法一覧

Axioryの入金方法は、以下の通り。

・国内銀行送金:入金手数料400円、24時間以内に着金する 一番人気の高い入金方法で確実だ。

・国際銀行送金:入金手数料4,000円以上、入金時間3営業日以上20日程度が必要 手数料がかかり、時間もよめないので、おすすめできない。

・クレジットカード・デビットカード:入金手数料無料、即時入金、1日の入金限度額50万円

・STICPAY:入金手数料が必要、即時入金 ビットウォレットに代わる方法として今後期待が持てる

・仮想通貨:入金手数料BitPayより発生、入金時間30分以内、1日の入金限度額50万円 出金はビットコインのみになるので注意のこと。暗号通貨関連はこれからの主流となっていくだろう。

・NETELLER/Skrill:入金手数料決済会社より発生、即時入金、NETELLER1日の入金限度額50万円、国内ユーザーはSkrillの利用はできないので注意。ほとんど利用する人はいない。

共通入金ルール

・出金方法は入金と同じ入金方法で同金額まで出金する必要がある。

・利益分の出金は銀行送金のみ可能 1回あたり200ドル(約2万円)未満の入金は、入金方法問わず一律15ドル(約1,500円)の手数料がかかる

海外FXランキング
FXGT

「ハイブリッド取引所」FXGTは、通貨ペアはもちろん株式、商品、仮想通貨も最狭スプレッドでトレード可能な一番注目度の高い会社だ。特に仮想通貨は世界でも最も狭いスプレッドといわれており、仮想通貨トレーダーも挙って参加している。

XM

業界最大手のXMtradingは、やはり人気も圧倒的だ。知名度、スプレッド、約定力、ボーナスの充実度、きめ細かい日本語サポートなどどれをとっても一定水準なのが安心できる。

Gemforex

創業者メンバーが日本人ということもあって、日本人市場を意識しているのがゲムフォレックス。
もちろん、サポート面でも日本人に安心できる仕様となっている。
最大2万円の新規口座開設ボーナス、狭いスプレッド、使い放題のEAサービスなど、さらなる発展にも期待。

axiory
myfxをフォローする
海外FXポータル
タイトルとURLをコピーしました